So-net無料ブログ作成
お詫び ブログトップ

しばらく休みます。 [お詫び]

3016年6月2日(木)
しばらく休みます。
というのは、このブログ日記代わりに書いていたのですが、3年日誌とか5年日誌の様に去年は一昨年はと遡ってすぐに見れません。またひょっとしたらさかのぼれるのにも限度があるようです。
そこで、従来のWORDに戻ろうと思います。
 長らく読んでいただき、また付き合っていただきありがとうございました。
福益

久しぶりに更新 [お詫び]

2015年10月31日(土)
 久しぶりに更新です。この間何かとあったのかなあ? と思ってみると何となくあったように思う。
A.①検診で2つ異常が見つかった ②一つは胃カメラでピポリ菌(?)らしいのが見つかり ③検便でやはり居たとのことで ④一週間薬を飲んで今日やっと終わった ⑤今一つはこれまた検便で大腸がんを調べたら、なんと2つのうち一つが陽性であった ⑥それでカメラを入れられるのだが、来月中旬だとのこと ⑦その準備が憂鬱になるほどややこしい
B.①11月は文化の月なのでその準備があった ②二つの歌会でそれぞれ出すのだが ③結局2つ同じものを出した ④それは「娘と白山登山」という長歌である。 ⑤一つのグループの字が上手く恥ずかしいほどだった ⑥今日は松任短歌会の展示に行って来たが ⑦まずまずだと思った
C.①B.の準備のため変体カナを勉強しようと思ったが・・・・ ②来年は絶対変体カナで長歌を出そう。
D.①NHKのテレビで「アスリート」云々というのを見ると彼らの頑張りは私のそれとは格段の違いがあることが分かった ②ぜひ③を実現したいと思っている。 ③儂の努力なんて彼らの足元にも及ばないということを知った ④たとえばラグビーのデニーヘッドコーチ ⑤陸上選手 ⑥相撲取り ・・・・・ ⑦たまたま今日見た芸能人のシンクロナイズド スイミングに挑戦する若い女性たち
・・・
・・・
久しぶりにアネクドーツをやってみよう。
・・
・・
やはりだめだ!!
 

久しぶりです [お詫び]

 3か月ぶりにでてきましたv。何もなかったのですが、なんとなくです。
この間読んでいた本は殆ど短歌に関するものばかり、
斉藤茂吉のもの;北杜夫さんの「XX茂吉」4冊、奥さんに関する「孟女と言われた淑女」「赤光」、今は「万葉秀歌」、塚本邦雄、土屋文明、NHK短歌、俵万智等々であるが途中でやめたものや、まだ読み足りなくて借りて来ようと思っているものも少なくない。でも基本的には、「短歌をやるには年を取りすぎてるなあ」を実感している。2つ覚えて3つ忘れると言ってきたが、どうやら1つ覚えて4つほど忘れてしまう年になってしまった。語彙とか短歌そのものを覚えなくては進歩がないわけだが、今読んだものを忘れてしまうのだから、皆さんにはそういう心境は分からないだろう。でも、私が昨年入った短歌会には98歳、88歳が3人他60歳以上が3名から成っている小短歌会であるが、彼女たちが一生懸命やっているのを見ると頑張ろうという気になる。一方朝日歌壇なんかに小中学生が選ばれているみると、また、俵万智なんかを見るとやはり若くなくては・・戸迷いに迷っているのです。
*・・・・
・・・・・・


お詫び ブログトップ