So-net無料ブログ作成
検索選択

袂酒というのか [日記 一日一首]

2017年7月16日(土)
バツイチの二人が縁で結びつき昨日はめでたく袂酒
*袂酒一升酒とも言うらしい今では古いしきたりとなる
*先方の親父癌にて2年前手術をしたが今は元気に
「花朶」という言葉を知った。宴席の廊下に俳句を飾ってあったがそこにこの「花朶」という言葉を詠いこんであった。電子辞書や広辞苑でもわからなかったが漢和辞典でやっとたどり着いた。【花の咲いている枝】という意味らしい。俳句というのは、他にこんな難しい言葉を使いこんで在り短歌と違うなあという気がした。
*84の老婆娘とアメリカへへとへとになってやっと帰りぬ
*昔からこんなに暑い日だったのか兎も角暑いを越して熱い日である


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: