So-net無料ブログ作成

色々あるものだ [一日一首]

2017年6月12日(月)
*何だかだ色々とあるものだあっちへ行ってもこっちへ行っても
*朝起きて  釣に行こうかと
 思いきや  小さな雨が
 降ってきた 善かったと思い
 すぐ家へ  入って新聞
 を読もうと 思いしがああ
 今日は   新聞休み
 の日なり  仕方なしに
 コーヒを  沸かし一杯
 飲んでたら 雨が上がり
 日が照りぬ 昨日終わった
 ウバメガシ の剪定の
 掃除をし  枝を片付け
 次なる樹  やろうと思うが
 のこぎりを 探してみるが
 見当たらず 仕方なしに
 図書館へ  宿題を持ち
 ヘルメット かぶり自転車で
 最初は   能美文芸の
 原稿の   準備のための
 下調べ   されど分からぬ
 江戸時代の 本居宣長
 長歌だが  道さん(注)が訳して
 暮れたはず されどそれが
 分からない とうとうやめて
 塚本    国雄の破調
 を調べ   最後はエジプト
 下調べ   家へ帰って
 その足で  岩垂草の
 水やりに  行こうとすると
 またも雨  何ということか
 不思議だね 晩飯の後
 コンビニへ 行ってWi-Fi
 繋ごうと  スマホサービス
 電話する  四苦八苦する
 30分    漸く繋がり
 安心す   まだ少しあるが
       ああ疲れた 

 (注)道さんというのは、我々の歌の先生だがNHK学園の先生もしている 
昨日有った、加賀温泉片山津の翠湖というホテルからの写真を披露しよう
翠湖の噴水.jpg
湖は柴山潟、後ろのビルは温泉街の左外れ、後ろの山は富士写ヶ岳、写っていないがその左に白山が見える。噴水は一時間おきくらいに15分ほど上がる。ポンプで上げてるとのこと。冬になると近くに白鳥が飛んでくる、将に白鳥の湖である(白鳥はこの湖へは入ってこないが・・)
残念ながらこの景を詠った歌は作れなかった。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0