So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

おかしいな絶対勝ってる碁を負けた [日記 一日一首]

2018年4月25日(水)
*おかしいな絶対勝ってる碁を播けたおかしいななあ
1)今日も雨流石にコゴミを採りに行く元気はなかった。昼から老人彼の根上支部会がありそれに出た。
2それから昨日のコーヒショップへ行き豆を挽いてもらった。
3.永山さんへ柿の榾木を貰ってきた。
4.負けるはずのない誤を播けた。
5.法子に電話、何時タケノコを彫りに来るとんこと。
6.久子にTEL「わからん」との返事
7.永山から帰って老人クラブ集計ソフトのデバッグ
8.これからもう一回デバッグだ
9・小林に電話娘がkているとのことですぐ切った」。
10.長戸にTEL「連休明け位にもう一回来るか「」と言う問いにOK

nice!(0)  コメント(0) 

コゴミ採り [一日一首]

2018年4月24日(月)
 昨日コゴミを採りに行って来た。あれはタイミングが難しく2日遅れるともうダメだ。昨日の場合は4日ほど前に下見をしていたので何とかなった。もっと奥に沢山採れるところがあるのだが、そこへ行くには自転車でないと行けない。組み立て式の自転車でないと車に積めない等々色々な問題がある。しかもその道は結構険しくてだんだんと自転車で行くのが怖くなってきたのだが、そこには良いのが沢山採れるから・・・
*どうしようか若干危険を顧みず行っていいものか迷ってしまう
nice!(0)  コメント(0) 

何とかこごみに有りつけた [日に一短歌]

2018年4月23日(月)
*降るでなく照ることもなしこごみ採り我も満足彼も満足
*不思議だね北陸の人誰一人こごみ採ること知らないとはね
*そのおかげ毎年こごみ採るわたし一人で十分満足して帰る
*おすそ分け二人の友に喜ばれ我も満足彼も満足
*もう降ってよいぞ天に声を掛けもう降らんかと天を眺めおり

nice!(0)  コメント(0) 

例によって色々のことが

2018年4月21日(土)
*いつの間に一週過ぎて月末に櫻も終わりコゴミとなりぬ
と言う具合でこごみ採りに行って来た、まだ2,3日早く月曜日位に第一ステージの盛りだろう。ところがその日は天候が崩れるとのこと・・・そこで一首
*嬉しいな誰かさんと一緒にこごみ採り晴れればいいな月曜日には
*娘たち山菜採りに来ると言う晴れればいいな月曜日には
*今日もダメ一杯飲んで買い物に途中で従妹がバーべキューしてた
*何するかそれを書いたメモどこかへ行ってそれ探すのがやることだ
*駄目なのは老人会の後始末ソフトを作るがなかなか出来ず
*晩飯も食わずに電話する我に家内の怒鳴る声聞こえたり
*cめーるどうしたら良いかAUへ色々教えて貰いやっと出来たり
*風呂に入り眠っていたら目が覚めた儂の親父もこうして死んだ
この間から気になっていた花が
KIMG1673[1].jpg
菫だ。
とだけ言っておこう




nice!(0)  コメント(0) 

折角準備して行ったのに [一日一首]

2018年4月19日(金)
何時のことだったか、まだ昨日のことだったが、一昨日徹夜近くまで頑張った「エジプト旅行」の写真の編集が昨日歌会で紹介しようとしたのだが、持っているXPのチビパソではプロジェクターに繋がらず断念。昨日は時間が有ったので折角のチャンスだったのに・・・・帰って取説を見たが出来そうで出来ないみたい。いっそのことこのパソコンにしたほうがよかったのだが重い。
*ああ無念あれだけ時間掛けたのに写せないとはなんちゅうこっちゃ
*今見るとまだまだ足りぬこと多し次のチャンスを来るまでまとう
*この写真歌の本の大テーマ折角の歌会生かせたのになあ

*財務省次官があれじゃ子分まで乱れに乱るも当然
*日本中弛み切ったる今の風総理阿ああじゃ世の中乱る

nice!(0)  コメント(0) 

歌会でいろんな事を話した [一日一首]

2018年4月19日(木)
*呑んだせい色々話したけれど何とな詩には」虚しさだけが
*福田とか新潟県知事緩み切り何をやっても良いと思って
*今日の緩み切ったこの世界どうすりゃよくなる困ったものだ
*昨朝は家内と喧嘩詰まらない何をそんなに怒る必要アリや
*出席の集計表をEXCELで老人会の仕事忙し
*エジプトの言から始め歌会の色々話汲めども尽きず
*松の某歌集はいろいろケチをつけそんならお前らやれと言いたし
*なぜかしらあんなにミスが多いとは何も気づかず最後までやった
*プロジェクター何故か写らず中止する帰ってからも見れど分からず
*昨日の準備は一体何なのか結局今日は重いだけ損だ
*何を詠ったか分からない今日も駄作の連ちゃんだった
*エジプトの歌を30首詠ったを立派だというがそんな馬鹿な



nice!(0)  コメント(0) 

第2086冊 坊ちゃん(電子書籍) [一日一句]

2018年4月18日(水)
*4月さえ中旬過ぎてこごみ採り肝心のとこは少し早すぎ
*大雪の所為と思って行ったけど肝心のこごみ殆ど変わらず
第2086冊坊ちゃん(電子書籍)
今書いたように電子書籍で読み終えた、一部の人にとっては何でもないことなのだろうが、私にとっては重大事故(?)と言うより重大出来事だった。何か色々なこと例えば今の政権、官僚の腐敗からあきらめムードで何とかしなきゃと思うのだが、諦めムードに自分自身が嫌になってきた。何かないだろうかと書棚を探したが当なものが無かったのでそうだ電子書籍で読んでみようということになり、タブレットで「坊ちゃん」を探したら出てきた。足掛け3日くらいかかったのだろうか、もちろん日中はほとんど読んでない。全体の感想は、最近目も悪くなってきつつあるのでちょっと読みにくいということはあるが活字を大きくすれば何とかなる。ただ、一頁に全体が入ると横の文字数がちょっと多くなり次の行へ移るのがちょっと大義である。しかし余り少ないと、改ページと言うか下へのシフトが多くなりこれまた面倒だ、活字の大きさはちょうどだった。
 久しぶりの坊ちゃんで、多くのことを忘れて若干新鮮な感じを受けた。ただこんなあっけない終わり方だったのかと拍子抜けした。時あたかも財務省やら新潟県知事が女性門題で辞職するということが続いているが、最後の教頭と誰だったか絵の先生を生卵を顔に塗りたくったというのは子供じみている。また師範学校と中学の喧嘩騒動も彼ら二人が仕掛けたというのも、話だなあ・・と言う気がした。清とのやり取り関係は実に巧妙で面白かった。
 次に何を読もうかと迷っている。
 確か前回にも書いたが最近はFACEBOOKに野の草を投稿しているのであまりコッ千には顔を出せない。困ったものだ・・・


nice!(0)  コメント(0) 

しばらくFACEBOOKにとられて・・・ [一日一首]

2018年4月15日(日)
*いつの間に4月も半ば桜過ぎあとは再び連休となる
*手作りの焼き物求め寺井町へ買ったはいいが非難ごうごう
*蛇だとか蛇皮だとかスキなこと言って私の顔をつぶせり
マグカップ.jpg
*今朝はそのマグカップにてコーヒーをちょっと気味悪されど普通の味だ
実は私もちょっと気になってきたのだが・・・
 最近は老人会とか何とかで忙しいったらない。
またFacebookの相手をしているとこれまたキリがない、
老人会ではいろいろの統計やら記録、議事録を作らなければならないのが大変である。またそろそろこごみを採りに行かなければならない、今年はタケノコも良く出ていると聞く
*コゴミとか筍掘りの季節だね早いものだあっという間に
*これも亦楽しみの一つあと何年続か知れぬが今年もやろう


nice!(0)  コメント(0) 

第2084冊 河童が覗いたインド(妹尾河童)

第 2084冊(河童が覗いたインド) 
 読むのに半月ぐらい掛かった。文字が小さく手書きなものだからちょっと読みにくかったからだ。でも面白かった、かと言って流石の私もインドへ行ってみたいとは思わなかった。その決定的な理由はインダス文明に関することが一言も触れてなかったからだ。紀元後のインドしか無く、淋しかった。もう一つ疲れてきたのが河童さんのホテルの部屋の見取り図(?)の意味が分からなかったからだ。
 でも人口5億人というのは驚きだ、中国以上かチョット下かである。それと面白かったのは、宗教の多さである。ヒンズー教、バラモン教、仏教、イスラム教、キリスト教等々宗教の見本市だ。現在シリコンヴァレーとのやり取りで外貨を稼いでいるということもあまり述べられてなかったように思う。尤もこれは当時殆どなかったことだから仕方があるまい。この本が出てから20年以上たつのだから仕方がない。それにしても凄い技術力だと思う、釈迦のような頭のいい人を生んだ国だから当然か)。回線の発達でインドで作ったソフトが全世界で使われ、金になる頭だけの勝負である。
 イギリスの植民地だった国だが未だにカースト制が根強く生きているというのも不思議な国である。タージ・マハールという素晴らしい美術品を生んだ国に未だに、と言っては失礼だが、ガンガーの水浴、葬儀、火葬にはついて行けなかった。またヒンズー教の性描写にも今では何も感じなかった。半年前に読んだガンジーだったかネールだったかの中にあったガンジーの非暴力主義に大いに賛同してたが、彼が暗殺されたというのには聊か驚いた。アメリカでのキング牧師の暗殺、その他いろいろの運動家が暗殺されいるのであろう。まだまだインドについては思い出したことが有ったが河童さんには縁のないことだったようだ。


nice!(0)  コメント(0) 

今回の碁の日は負けた [日に一短歌]

2018年4月5日(木)
*負けちゃった10穆差で負けちゃった勝つチャンスは一杯あったのに
*おかしいな有利になると油断する今までこんなのなかったはずに
 今朝は8日の神社掃除の放送を依頼してきた、単なる文句でなくて晴れか雨かで内容を違えるというのが難しく(と言うのは前もって録音しているので当できないという当日変えることができないという)なんとかそれをできるように頼んできた。
それからが碁、結果は上記短歌の通り。昨日雨だったので今日も雨かと思っていたら晴れた、変な日である。
*雨かと思っていたら見事晴れ変な天候されど春が
兼六園の桜.jpg 写真はケ兼六園の桜だ。一昨日行って来たのだが満開だった。 *あちこちに櫻を告げる信号が私も桜と小さいながらも
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -