So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

那殿観音へ行って来た [一日一首]

2018年5月26日(土)
*こんな気になったことない観世音石段登りほっとする我
*ホウバママプンと臭いす懐かしい思わず美味いと声を上げたり
*期待せぬ講師の女性に引き込まれ最後はありがとうと言う気になりぬ
*ありきたりの観音経でなくご自身の事故の話にほっとする我
*すぐそばの手打ちのそばのの美味かりき素朴な味に舌鼓打つ
*石段を上り下りする恐れから2の足を踏む観音詣り
 もッと上手く歌えないかと苦心する我
nice!(1)  コメント(0) 

今の政界に矢も楯もたまらず [日記 一日一首]

218年5月25日(金)
*政治家や官僚の嘘は聞き飽きたテレビを消すのは首相の狙いか
*自民党首相の言うこと信じるの国民誰も信じないのに
*自民党党員みんな信じるの国民誰も信じないのに
*自民党公明党の議員達幹部のやること応援するのか


nice!(0)  コメント(0) 

叉数独を始めた

2018年5月24日(木)
*音ろっを何かで測ろうと数独を再びはじめ雑誌も買った
 パーキンソン病ではないこと疑われている。
*ああいやだパーキンソン病と疑われすべてが真っ黒世の中暗し
この間から変なことが起きていたので医者に話したところ、正確なことは分からないから神経内科で診察しようということになった。
*症状の突進歩行がただ一つパーキンソン病と疑われたらし

nice!(0)  コメント(0) 

矢張り返上すべきだったか [日記 一日一首]

2018年5月17日(木)
*3回目若しあったらば返上と思っていたが昨日のことで
*右折するその時危険と思いしが今日もあったぞ危険な状態
*重大な事故が起こる前返上と決めたくせにそれができない

nice!(0)  コメント(0) 

VBAで苦戦している [一日一首]

2018年5月14日(月)
*いつの間に半月過ぎて月半ば何もせずに時だけ過ぎる
*もう年かVBAの開発でほぼ一か月掛かりっきりだ
 最初じゃ簡単に終わったのだが改良型を作ろうとしているがそれがもたもた今日もダメだった。
*我頭疑いたくなるもたつき様滑って転んでまた滑る
*その間に囲碁をやれども全敗だ今一つだけ勝ちを拾った
*今月はコゴミに始まり月半ば漸く終わりゆっくりしよう
*老人会面倒なことが多すぎる出来るだけやること減らそうとするが
*頻尿や尿漏れなんか言う暇なしどうなることやら心配ばっかり
*運転や歩く事にも要注意先生に言いうには軽いパーキンソン病かと
*気晴らしに遊歩道の草むしり。スギナの一族岩垂草を襲う


nice!(0)  コメント(0) 

第2086冊 僧侶の短歌(小池一行)

2018年5月10日(木)
 柄にもなく短歌をやったり座禅をやったりでそれなりにとても忙しい。ところでこの本は2年ほど前に金沢で買ってきたものだ、なんでこんなものをと言われても本人が忘れたのだからどうしようもない。色々なことが載っているが、易しい中身で気が張らない。又短歌などという面倒なことにも殆ど説明がなく気楽に読める。ただ、それほど書くことがなかったのか、同じことが重複していて最後の一覧とか参照などというものは何のために?と疑わしくなってきた。
私が最もいいなあと思ったのは道元の*山の端のほのめく宵の月影に光もうすく飛ぶ蛍かな という一首だ、何がとか言うことは出来ないがこの歌はどちらかというと末法くさい感じがしない。見ていた。著者がどんなひとか分からないがかなり仏教とか歴史について詳しい人のように思った。私は短歌で花鳥風月を詠うというのはいかがなものかと思っている・私の属する短歌会の師匠花しか謳わない
 
nice!(0)  コメント(0) 

最近はFacebookoが忙しく [日に一短歌]

2018年5月10日(木)
*コゴミ採り何度行ったかもう10日もうすぐ鱚の釣シーズンだ
*今年亦きれいに咲いた山法師大きな花は苞というらし山法師.jpg
最近はFacebookkに顔を出し足がこちらにむかくなってきた、すみません、また戻ってきます。

nice!(0)  コメント(0) 

今日のテレビ囲碁戦を見て思った [一日一首]

2018年5月6日(日)
今日のテレビ囲碁を見て思った。殆ど半死の状態でも盛り返すということを、洪清泉3段という台湾か中国の選手と日本の小林覚9段の一戦だが9分9厘覚が負けると思っていたのがあれよあれよという間に逆転してしまった。私が先日永山とやって負けたようなものだが、私はあれは負けたのではなく勝負には勝っていたなんて言う馬鹿なことを思っていたのだが・・・今日のを見てそれが碁の勝負だということを教えられた。
*魏の勝負下駄をはくまで分からないあっという間に逆転だ
*誰とでも油断してては負けになる打っちゃり反則それでも負けだ
*あの時こうしておけばと後悔すそれではすでに遅いのだぞよ
*勝負事手が滑っても敗けは負け繰言言うな負けを認めよ

最も今日の囲碁で何がおかしかったのかは正直分からない。
経稔夫第64回のテレビで趙治勲と福井出身の一戦で志田達也が当たりを見逃しうっかり有利な碁をを落としてしまった、これとて「たられば」ではないが冷酷な世界だ・・・ということは碁に限らずあらゆる」ことにいえることらしい。。当たり前のことなのだ。


nice!(1)  コメント(0) 

ああ無念

2018年4月30日(月)
*ああ無念「やることノート」が消えちゃった仕方なしに4冊目を買う
*おかしいな物忘れもここまできたかどれだけ探してもついに見つからず
 上記の歌の通りでどれだけ探しても見つからない。くしゅん
何回か「やることノート」に「これを無くさないこと」と注意書きしていたのだが・・・
5/7 古いノートは出てきたが今度は新しいのが又消えた・・・・・

nice!(0)  コメント(0) 

南北の統一への道開けるか [一日一首]

2018年4月27日(金)
*南北の統一の道開けたか両首脳が固く握手す
*何となく胸が詰まる緊張す早く良くなれ朝鮮半島
*南北や共産自由の対立は漸く終わる胸詰まる思い
*日本は蚊帳の外にて指咥え何も出来ずに拉致問題だけ
*財務省福田の馬鹿の罪認め言及だけで退職金拂う
*東西の統一以来南北の歩み寄りは涙が出てくる
*世界中注目する中日本はセクハラ虚言で明け暮れ
*日本のこの混乱どうするの責任とって辞任しかない
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -